ポイ活 お道具箱

ご自由にご活用ください!(私も嬉しい)

スクロールできます

ポイントサイト

銀行・証券・クレカ・プリカ

  • 第一生命NEOBANK
    ↓招待コード
    oFv6PT9
  • みんなの銀行
    ↓招待コード
    QJBqSpey
  • 大和コネクト証券
    ↓招待コード
    DDTFQGAC
  • エポスカード
    ↓ご紹介番号
    23071456281
  • IDARE
    ↓招待コード
    qyj51t
  • B/43
    ↓招待コード
    9K804P
  • Olive
    ↓招待コード
    SF00149-0048801

競輪

その他

  • Amazonプライム会員
    招待リンク
  • カウシェ
    ↓招待コード
    IINBXQ
  • mineo(招待リンク
  • 楽天カー車検
    ↓招待コード(2024年3月15日まで有効)
    TZPFV0OI
  • 楽天フリマ
    ↓招待コード
    EBvaU
【2/29まで】LINEMOフィーバータイム「スマホプラン・ミニプランとも」高還元!月末接近、今いいタイミング。

【楽天ギフトカード】楽天証券での投信積立をお得に。高還元ルートまとめ

  • URLをコピーしました!

<景品表示法に基づく表記>本サイトの情報には、商品・サービスPRを含む場合があります。

2022年6月19日に楽天証券で「楽天キャッシュでの投信積立」が開始。

楽天キャッシュの調達を工夫すれば、投信積立がお得になります。

具体的には楽天ギフトカードを活用します。

概要を1枚にまとめました

2023年3月1日更新版
(ファミペイルートの強化「0.5%UP」反映)

もう少し詳しく見ていきます。

2023年3月現在、ファミペイが強い

【2022年11月7日追記】

  • ファミペイ
    強力な常設CP(「5と0のつく日」にPOSAカード購入で+1.5%還元)を発表

【2023年3月1日追記】

  • ファミペイ
    強力な常設CP(「毎月・要エントリー」で+0.5%還元(POSA対象を発表
あわせて読みたい
【ファミペイ/5と0のつく日】「楽天ギフトカード」で楽天ペイ還元率4.36%以上。投信積立にも 2022年11月~「5と0のつく日」にファミペイでPOSAカードを買うとお得。(この後の追記のとおり、激熱ルートは2023年4月で終了…) さらにパワーアップ! 2023年3月~(4...
目次

楽天証券「楽天キャッシュでの投信積立」の概要

仕組み(基本0.5%還元です)

  • 楽天キャッシュで投信積立が可能に
    ➔2022年6月19日~積立設定可能
    (買付指定日は2022年8月1日~
  • 「楽天カード➔楽天キャッシュ」チャージ0.5%還元
  • 楽天キャッシュでの投信積立(通常)還元なし
    • 期間限定キャンペーンとして「2022年8月~12月買付分」は0.5%還元【終了済】
つまり…

2022年8月~12月分合計1%還元

  1. 「楽天カード➔楽天キャッシュ」0.5 %還元
  2. 「楽天キャッシュでの投信積立」0.5 %還元(期間限定)【終了済】

※2023年1月からは❶の0.5%還元のみ

ここで「楽天カード」投信積立の条件変更(改悪)をざっくり説明します。

  • 2022年8月買付分までは、全銘柄1%還元
    ➔9月買付分からは多くの優良銘柄が0.2%還元

改悪(1%➔0.2%)によるユーザー心理を補いつつ、自社の決済サービスを普及する狙い楽天キャッシュでの投信積立(基本0.5%還元)が始まった感じでしょうか。

本当に「0.5%還元」なのか?【答えは「0.5%とは限らない」】

ママ

本当にそうでしょうか?

0.5%還元は「楽天カード」から楽天キャッシュにチャージした際の還元率

パパ

楽天キャッシュは「楽天ギフトカード」を購入し、チャージすることも可能

楽天ギフトカードを0.5%還元超で購入できれば、よりお得に投信積立が可能に

「楽天ギフトカード」をお得に購入する方法

楽天ギフトカードとは(概要)

コンビニやドラッグストア等で買えます。
主な特徴は次のとおり

  • 金額指定タイプなら「1,500円~50,000円」で選択可能
ママ

楽天キャッシュでの投信積立は月5万円が上限
(5万円超を買いたければ、複数枚買えばOK

  • 購入後は専用サイトでPIN番号を入力すれば「楽天キャッシュ」として受取可能
  • 購入日から6カ月以内受取が必要
  • 「楽天キャッシュ」は最終利用日から10年間有効

「0.5%還元超」3つのルート

「お得&比較的再現性の高い」3つのルートをまとめました。
まずは、次の画像をご覧ください。

では、個別にみていきます。

ファミペイを利用(ファミリーマートでFamiPay払い)

押さえておきたい「チャージ上限」
  • ファミマTカードなら月100万円までチャージ可能
    実質、制限なしと考えていいレベル
  • その他JCBカードは「月2万円、1回5,000円、1日3回まで

〔参考〕ファミペイのクレカチャージ上限(公式)

ママ

チャージ上限を考えると、次のように利用するがオススメ

月間利用額:

  • 0~2万円までJCBカードを利用
    (PayPayカード・マネックスカード・楽天銀行デビットカード等)
  • 2万円超~20万円ファミマTカードを利用
還元の内訳(ルート1の場合)

【ファミマTカード→ファミペイ】
0.5%分のFamiPayボーナスα(0.36%等)のTポイント

【ファミペイ払い】
0.5%分のFamiPayボーナス

合計1%+α(0.36%等)」還元

ママ

これに、次の常設CP分を上乗せ可能

全て合わせると

合計3.36%」還元はいけます

ママ

なお、ファミペイへのチャージ第2・第4金曜「チャージの日がオススメ

チャージの日も押さえるべし
  • クレカからファミペイへのチャージ
  • 楽天ギフトカードから楽天キャッシュへのチャージ

ウエルシア(マツモトキヨシ)で現金購入

現金購入なのでシンプル。

(ファミペイが強化される前は、我が家も採用)

  • ウエルシアで現金購入
    1%分Tポイント獲得

Tポイントはウエル活過去記事1.5倍の価値

「月曜Tポイント2倍」などのキャンペーンは対象外
(常に1%還元)

パパ

個人的にはウエルシア推しですが、近くにない場合は、マツキヨでも1%還元で購入可能

  • マツモトキヨシで現金購入
    ➔1%分のマツキヨポイント獲得

nanaco(Apple Pay)を利用(セブンイレブンで購入)

  • このルートは iPhone限定
パパ

2022年11月7日現在では先述の「ファミペイルート」の方がお得
(でも、参考まで載せておきます)

2022年10月7日に「au PAYプリカ→nanaco」が2022年11月1日より還元対象外になる旨、発表あり。

これにより、2022年11月1日~は「0.5%還元」がなくなりました。

ママ

〔ルート2〕ポイント付与対象が月3万円までと制約あり

まとめ

2023年3月1日時点の情報を整理

毎日2倍(毎月・要エントリー)エントリーしたうえで

  • 5と0のつく日」にファミペイで買うのが強い
    (還元率3.36%以上)
  • いろいろ考えるのが面倒ならウエルシアで買うのもアリ

冒頭にお示しした概要をまとめた画像をもう一度掲載します。
おさらいがてらご覧ください。

ちなみに…
  • POSAカードの購入が面倒な方「楽天カード(JCB)」を「5と0のつく日」に使う方法もあります。
    ➔それなりの高還元率なのに自宅で完結(2023年3月時点で最もラクかと)

詳細は別記事にて。

あわせて読みたい
【自宅で簡単】お得に「楽天カード→楽天キャッシュ」にチャージする方法(JCB「5と0」×「楽天市場2万円」) 2022年6月19日に楽天証券で始まった「楽天キャッシュでの投信積立」 それに関連し、以前、楽天ギフトカードをお得に購入する方法をご紹介しました(過去記事) とてもお...

といったところで今回はこのあたりで失礼します。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

記録用

今アツいキャンペーン一覧をチェック

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次表示
最初へ
目次
閉じる