ポイ活 お道具箱

Amazon 便利まとめ

5/9まで
Audible「2か月無料」

公式ページより
  • Audible(オーディブル)・2か月無料
  • 限りある時間の有効活用に
パパ

過去に無料トライアルを利用した私も対象でした

\3,000円相当がタダ!/

スマイルSALE GW:4/19(金)9:00~4/22(月)23:59/

ご自由にご活用ください!(私も嬉しい)

スクロールできます

ポイントサイト

銀行・証券・クレカ・プリカ

  • 第一生命NEOBANK
    ↓招待コード
    oFv6PT9
  • みんなの銀行
    ↓招待コード
    QJBqSpey
  • 大和コネクト証券
    ↓招待コード
    DDTFQGAC
  • エポスカード
    ↓ご紹介番号
    23071456281
  • IDARE
    ↓招待コード
    qyj51t
  • B/43
    ↓招待コード
    9K804P
  • Olive
    ↓招待コード
    SF00149-0048801
  • 楽天銀行
    ↓招待コード
    P30004498
  • 楽天銀行 第一生命支店
    ↓招待コード
    D25933370

競輪

その他

  • Amazonプライム会員
    招待リンク
  • カウシェ
    ↓招待コード
    IINBXQ
  • mineo(招待リンク
  • 楽天Car車検
    ↓招待コード(2026年3月12日まで有効)
    BM79LOW9
  • 楽天フリマ
    ↓招待コード
    EBvaU
【5/31まで】楽天モバイル/再契約もOK:大規模バラマキ中14,000P

【ファミペイ実践編】楽天ギフトカードを「効率的に買う」日程&「10万円以上を会計1回で済ます」方法(本人確認で残高上限を30万に)

  • URLをコピーしました!

<景品表示法に基づく表記>本サイトの情報には、商品・サービスPRを含む場合があります。

ファミペイ楽天ギフトカード」調達。

どうせなら、こうしたい
  • 無料引換券も無駄なくスマートに消費
  • (10万円以上買う場合でも)会計は1回でスマートに

スケジュールを意識すれば、お得の取りこぼしありません

今回のポイント
  • クーポン進呈日有効期限間にある「5と0のつく日」が狙い目

(お得に楽天ギフトカードを買いつつ)同時に無料引換もこなせる

  • ファミペイアプリで本人確認しておくと、残高上限10万円を「30万円」に拡張できる

今回は、このあたりを記事にします。

目次

まずは、おさらい(ファミペイルートの概要)

2つの「チャージの日」
  • クレカからファミペイへのチャージ
  • 楽天ギフトカードから楽天キャッシュへのチャージ

詳細記事はコチラ

「楽天ギフトカード調達」に際し、考慮すべき点

ここでの前提(我が家のケース)
  • 調達は月20万円(お得になる上限)
    投信積立楽天ペイで使う

マネックスカード(1.0%還元※)…2万
ファミマTカード(約0.86%還元※)18万

※ここでの還元率は「クレカ→ファミペイ」部分のみの率

  • 楽天キャッシュ送金を活用
    →お得にチャージした残高を気軽に家族間でやりとり
    (生活費の管理がしやすい
  • 私・妻とも「楽天証券での投信積立」は5万円/月
  • 生活の多くのシーン楽天ペイを使う

留意すべき点はコチラ

  • 月初にとりあえずエントリー
    (+0.5%)
  • 買うのは5・10・15・20・25・30日のどこか
    (調達時にクーポン引換を加味)
  • 「ファミペイ チャージの日」を忘れすに
    (第2金曜・第4金曜)
  • 「楽天キャッシュ チャージの日」も意識
    (毎月1日・11日)
    要エントリー
  • チャージの日で貰える「無料引換券」の期限も意識
    (楽天ギフトカードを買う際に、なるべく引換)

スケジュール例(20万円分調達・Z家の場合(2023年3月)

ファミペイチャージの日で貰える「無料引換券」について、進呈日と有効期限を把握しておくと、取りこぼさず、スマートに引換可能。

「進呈日」と「有効期限」をチェック

公式ページより(3/6時点)
まずは「無料引換券の有効期限」を意識

クーポン進呈日有効期限間にある「5と0のつく日」が狙い目
→(お得に楽天ギフトカードを買いつつ)同時に無料引換もこなせる

  

こうなりました(3/6時点の予定)

上記tweetのように、楽天ギフトカードお得に買いつつ無料引換取りこぼさないようにするのがよいかと思います。

10万円以上買う場合の留意点「会計は1回でスマートに」(「本人確認」で残高上限を30万に拡張)

ファミペイ残高の上限(通常は)10万円

クレカで一度にチャージできる金額は
  • ファミマTカード…「1,000円・2,000円・3,000円…9,000円」・1万円・2万円・3万円
  • その他JCB…「3,000円・4,000円・5,000円」

1円単位でのチャージができないため、(前月に獲得したファミペイボーナスをはじめ、)残高に1円以上の端数があればピッタリ10万円チャージ」不可
(ファミペイ残高99,999円以下では、5万円分を2枚買えないので、まず1枚をレジへ。その後、チャージして、残り1枚をレジへ。これは面倒…)

お恥ずかしながら、先日までは…
  1. 1,000円以下の端数をファミペイバーチャルカードを利用してAmazonギフトに流して端数調整
  2. 残高10万円になるようにチャージ
  3. 1回の会計で10万円分(5万円×2枚)購入
パパ

実は、そんなことは不要です

本人確認をすれば、残高上限を30万円拡張可能

 

【手順】マイページ → セキュリティ設定 →(本人確認)→「チャージ残高を30万円にする」

本人確認はスマホで完結。
(運転免許証やマイナンバーカードなど手元に必要)

3分で完了

あとは「30万円にする」でOK

これで10万円の残高上限を気にせず、楽天ギフトカードをまとめ買いできます

会計前に、クーポンをセット

会計前には、クーポンのセット(30分有効)をお忘れなく。

セットさえすれば、あとは普通に「ファミペイ払い」すれば適用されます。

「楽天ギフトカードを買う」という大義名分があるので、無理に他の商品を買わなくてOK
(店員さんの目も気にならず、スマートに引換可能

さいごに

ファミペイ「楽天ギフトカード」調達
  • 無料引換券の「進呈日」と「有効期限」を意識
  • 「本人確認」で残高上限を30万まで拡張
  • 会計前に「クーポンのセット」でスマートに引換

2023年3月時点では「ファミペイ×楽天ギフトカード」はとにかく熱いです。

上手に活用したいものです。

といったところで今回はこのあたりで。
最後までご覧いただきありがとうございました。

今アツいキャンペーン一覧をチェック

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次表示
最初へ
目次
閉じる