最新版「高還元チャージルート」をチェック

【T NEOBANK】被振込で毎月「Tポイント500pt」自動で獲得する方法(相性の良い銀行も紹介)

  • URLをコピーしました!

\細かいポイ活も良いけど、まずは固定費から/

T NEOBANKは「毎月の取引でTポイントが貯まる」お得な銀行。

特に「被振込でTポイント獲得」がアツい

2022年10月1日以降は

  • 他行から1万円以上振込…20pt/1回
    (上限:月間25回=500ptまで)

定額自動振込ができる銀行を活用すれば、ポイント獲得を自動化できます

こんな感じ

ただし、振込手数料を払っていては本末転倒。

そこで、本記事では…

  • 定額自動振込が利用できる
  • 「振込手数料無料」の回数が多い

そんな銀行を中心に「どのように月25回クリアするか」をご紹介。

パパ

早速ですが、僕ならこうします

その他、T NEOBANKと相性の良い銀行4つをピックアップします。
(それらで、アレンジも可能)

ぜひ、最後までご覧ください。

目次

T NEOBANKとは(ざっくり)

  • T NEOBANKは「住信SBIネット銀行」の専用支店
    住信SBIネット銀行の個人口座を持っていても開設可能
  • Tポイントカードがあれば開設可能
  • 取引はアプリで完結
  • キャッシュカード発行なし
    「アプリでATM」対応のATMから引き出し可能(コンビニATM等)
  • 多要素/生体認証でセキュリティも安心
  • 無条件でATM手数料 月5回無料
  • 無条件で振込手数料 月5回無料

そして、これが本題

  • 取引でTポイントが貯まる
T NEOBANK(公式HP)より
特に「被振込でTポイント獲得」がアツい

2022年10月1日以降は

  • 他行から1万円以上振込…20pt/1回
    (上限:月間25回=500ptまで)

住信SBIネット銀行の通常支店からの振込は対象外

ということで、

どのように「月25回」無料で振込を行うか

を考えることになります。
(25回は無理でも、なるべく多く振込したい)

僕ならこうします(アレンジ可能)

まずは「auじぶん銀行」

auじぶん銀行は、Pontaポイントがザクザク貯まるお得な銀行。

僕が「スタートをauじぶん銀行」にする理由
  • 毎月Pontaポイント1,680pt獲得
    (詳細・手順は過去記事にて)

➔その過程で、振込無料15回を達成しているから

そこから、定額自動振込ができる銀行に流していきます。

パパ

僕は次の3つを選びました

  1. みんなの銀行(プレミアム)
  2. 楽天銀行
  3. Revolut(JPモルガン)

25回全てを定額自動振込でクリアできれば楽ですが、難しい側面もあるかと思います。

  • auじぶん銀行は履歴からの連続振込が非常に簡単
パパ

僕の場合、18回は定額自動振込でクリアできますが、7回足りません。
その分はauじぶん銀行から手動で振込。
(5分もかかりません)

みんなの銀行【定額自動振込あり】

みんなの銀行は、スマホですぐに開設可能なデジタルバンク。

T NEOBANKと「最も相性が良い」と思います。

2022年9月13日現在、
年額600円かかるプレミアムが「1年間無料」となっています。

みんなの銀行とは
  • ふくおかフィナンシャルグループの完全子会社
  • スマホで完結
  • お得なキャンペーンも多い
  • 定額自動振込機能がある
  • 紹介コードを利用して登録すれば1,000円がもらえる
    お友だち紹介プログラム

そして、
プレミアム(年額600円)になれば、以下2点が秀逸

  1. 振込無料が月10回
  2. 預金金利 年0.3%と業界最高

要点をまとめると、今なら(2022年9月13日現在)

1,000円もらえて、1年間無料で「月10回の定額自動振込」が可能

ママ

定額自動振込が可能で、条件もなく10回無料は他にはないと思います

楽天銀行【定額自動振込あり】

楽天銀行は、利便性の高いネット銀行。

定額自動振込が可能で、以下のとおり振込「月3回無料」が容易

  1. 「給与振込の引落口座に設定」で、振込「月3回無料」

もしくは

  • 残高100万円以上振込「月3回無料」

Revolut【定額自動振込あり】

Revolutはイギリス発のデジタル銀行/送金アプリ。

リアルカードの発行もでき、僕も愛用しています。

僕がRevolutを利用する最大の理由
  • 「クレカ→au PAYプリカ→Revolut」の順でチャージ
    ポイントの二重取りが可能

詳しくは過去記事にて

今回はそんなRevolutの「銀行機能」を活用
実は「JPモルガン」の銀行口座を利用でき、定額自動振込にも対応。

  • 振込無料が月5回
    (スタンダード会員(無料)/国内送金の場合)

2022年4月25日に条件改善
(振込無料:月1回➔月5回に)

もちろん、クレジットカードからチャージした残高は他行へは振込不可。
あくまで、「銀行からRevolutにチャージ(というか振込)」した残高のみ、他行へ振込できます。

その他、相性の良いの銀行

その他、4つご紹介します。
全て定額自動振込があります。

  • スルガ銀行Dバンク支店スルガSTARプログラム
    ・定額自動振込あり
    「振込:月10回無料」の条件が軽い
     ➔「円預金20万円以上&デジタル通帳契約」でOK
  • 東京スター銀行スターワン口座
    ・定額自動振込あり
    「振込:月3回無料」の条件が軽い
     ➔スターワン口座でインターネットバンキング登録&取引明細書を郵送しない設定」でOK
  • GMOあおぞら銀行カスタマーステージ
    ・定額自動振込あり
    「振込:月3回無料」の条件が比較的軽い
     ➔「外貨普通預金残高30万円以上」でOK
  • イオン銀行イオン銀行Myステージ
    ・定額自動振込あり
    ・イオン銀行スコア150点以上で振込が月5回無料

まとめ

今回はT NEOBANKの「被振込でTポイントが貯まる」点に着目して記事にしました。

おさらいがてら、冒頭に貼った画像を載せます。

パパ

あくまで僕の場合の一例です。
ご利用の銀行等で自由にカスタマイズしてください!

最後に、公式HPや過去記事などの「参考リンク」をまとめて終わりにします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

今がアツい「キャンペーン情報」

3GBは今が激アツ!

Amazonサブスク「お試し」も今がお得

10月からT NEOBANKがお得度UP

10月はファミペイ「翌月払い」が熱い

\クレカ積立よりお得/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次表示
最初へ
目次
閉じる