【延長決定・11/30まで使用可】【Go To Eat キャンペーン TOYAMA 第2弾】富山県版プレミアム付食事券を早速買ってきた。

富山県版プレミアム付食事券 お得な生活

【2021年9月22日追記】

2021年9月27日から食事券の販売再開されます。

販売期間:2021年9月27日10月15日まで

利用期限:2021年9月30日⇒11月30日に延長

【富山県HPの関連ページ】

国のGo To Eatキャンペーン食事券の販売再開等について

【2021年8月16日追記】

富山県の「新型コロナウィルス対策の警戒レベル」がStage3へ移行したことに伴い、8月16日から当面の間食事券の販売が一時停止となっています。

また、上記趣旨を考慮し、販売停止期間中は飲食店内での利用を控え、デリバリーやテイクアウトで利用するよう呼びかけられています。

初めまして。七夕の今日から、ブログをはじめてみます。

といっても、私、以前より「ツタエル富山」というブログを運営しております。

富山県の美味しい飲食店の紹介を中心に「富山の魅力」を伝えることを目的に運営しておりますが、最近はほとんど更新できておりません・・・

パパ
パパ

コロナが落ち着き、我が家の子育てがひと段落ついたら、以前のようにたくさん食べ歩きをして、ツタエル富山の更新も本格的に再開していきたいと思っています…

で、本ブログ「ツタエル富山~Z家の日常~」では、我が家(Z家)の日常を記していきます。日々考えていることや、ちょっとしたお得ネタ等、とにかく気軽にやってみたいと思っています。

前置きはこの辺にしまして…

2021年7月6日に「Go To Eat キャンペーン TOYAMA 第2弾」として、プレミアム付き食事券の販売が再開されましたので、その翌日に1冊買ってきたお話です。

家計改善に役立つので、使わない手はないかと。

早速、買ってきた!(有効期限の補足あり)

ジャーン!!

写真の上の食事券は第1弾の時のもの。我が家も累計5冊分お世話になりました。

パパ
パパ

第1弾では、4万円で5万円相当の食事をさせていただきました。

かなり多くの店で使えたし、テイクアウトもOKなので、使い勝手抜群でした。

25%還元はありがたかった~。

で、写真の下の茶色の食事券が、今回買ってきた「第2弾」のものです。

「有効期限2021年6月30日」と印字されていますが、実際には、「2021年9月30日」です。これは、テレビニュースや公式HPでも説明されていますので、ご安心ください。

ママ
ママ

2021年7月7日のお昼のNHKニュースで

有効期限は本来の9月末ではなく6月末と表記されています。

これについて事務局は「第2弾は本来、もっと早い時期に行う予定で準備していましたが、県内の新型コロナ感染拡大の影響で現在までずれ込みました。食事券については新たに準備し直すよりも迅速に販売を行うことを優先しました。表記に関わらず9月末まで利用できるので安心してほしい」

と言っていたので心配しなくて大丈夫ね。

【2021年9月22日追記】

冒頭でも追記しましたが、有効期限は11月30日までに延長されています。

プレミアム付食事券(第2弾)の概要

第2弾の特徴は公式ページの画像がすごくわかりやすかったので、引用しますね。

これを見ておけば、大体わかると思います。

【公式ページ】https://www.toyamagotoeat.jp/より引用

そして、私なりに要点をまとめてみます。(上の画像以外の情報も少々含みます!)

  • 10,000円で12,000円分(500円券×24枚)=20%還元
  • 販売時期…2021年7月6日~8月31日まで 【10月15日までに延長】
  • 利用期限…2021年9月30日まで 【11月30日までに延長】
  • 富山県内の郵便局にて購入(富山西郵便局や簡易郵便局を除く)
  • 1回あたり2冊まで購入可(購入回数に制限なし
  • 発行冊数は65万冊
  • おつりは出ない
パパ
パパ

【第1弾】8,000円で10,000円相当=25%還元(20%割引)

【今回=第2弾】10,000円で12,000円相当=20%還元(16.6%割引)と、還元率は低下しました。(´;ω;`)

一方、食事券1枚が1,000円券から500円券へと変更されたので、小回りが利くようになり利便性UP!

我が家の戦略

発行冊数が65万冊とのことですが、1弾の経験を踏まえ、私の推測では「上限に達しない」または「達するとしてもかなり終盤」だと考えています。

なので、我が家では、慌てて何冊も買い込まず、1冊買って、残りが少なくなってきたら、追加の1冊を検討する戦略でいきます!

なお、使うお店については、県内の多くのお店が対応しているので、まったく心配していません。

PayPayやau PAYなどの大型キャンペーン等がない限り、プレミアム付き食事券の還元率(20%)を超えることは、なかなかないと思うので、ぜひ第2弾の食事券も積極的に使っていきたいですね。

ではこのあたりで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました